乃木坂46・能條愛未がお泊りデート撮られた。

乃木坂で私の推しである能條愛未が文春にお泊りデートを撮られた。相手は仮面ライダーディエンド役の俳優とのこと。大金つぎ込んでるわけでもないし、この年でガチ恋推しなわけもないので、自身にはそれほどダメージはない。
じょーさんが人気の面では下位なのはちょっとファンやってれば知ってることで、逆に知名度あがってよかったのでは、なんて思ってしまった(笑)

→相手の名前の名字にひっかかって調べたら父親はなんと声優の戸谷公次。ガンダムシリーズには必ず出演していた方である。残念ながらすでにお亡くなりになっていた。

デートもパワースポットで東京の桧原村にある渓谷。飾り気のないところというのがほほえましい。じょーさんも23歳だもの、恋くらいするよねと思う。それにしても推しやってて言うのもなんだけど、この組み合わせってそんなにバリューがあるものなのか? とも思った。

しかもあんな人気のないところまでストーキングとかキモい。こういうやつらが「報道の自由」なんか振りかざしたら本気で殲滅したくなる。あいかわらず文春のゴミクソさ加減がわかった件だった。ななみんのときや小室哲哉のときも感じたが売れればよいというイエロージャーナリズムの典型。

ミュージシャンに支持されるミュージシャンのことを「ミュージシャンズ・ミュージシャン」というけれど、じょーさんはいうなれば「メンバーズ・メンバー」。
握手会などの人気は低いが、メンバー内の人気は高い。

選抜メンバーをモチベ面で支えているところがある。こんなことで彼女自身のモチベが下がるなんて乃木坂全体の損失になると思う。


南の島からのハガキ

マレーシアのペルヘンティアン島から出したハガキが今日届きました。娘のコメントを改めて読んでみて。

「ペルニャにアリス、みんなげんきでね」
ここまでは普通と思いました。名前はリゾートにいたネコ。でも、そのあと。
「海もみんなげんきでね」

理由はわからないけど、私はこの言葉に感涙しました。大人じゃわからないことを娘は感じて記したのだと思います。